軽井沢別荘建築☆移住★40歳夫婦☆3人の子供

軽井沢に別荘を建築中の私達が手探りで集めた、別荘建築や軽井沢ライフに役立つ情報です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実写版ヤッターマン

R1003655.jpg
ヤッターマンが実写版になって帰ってきたので、初日の昨日、子供達と行ってきました。
映画館は佐久インター近くのアムアムビレッジです。

先ずは、感想からですが、理屈無く、この映画はお勧めです。
世界金融危機で、友人の会社が倒産するなど、先月はすっかり落ち込んでしまいましたが、
そんな気分を吹き飛ばす楽しさがこの映画にはあります。
この不景気にこんな映画を見に行くのも良いものだと思いました。

正直、アニメの「ヤッターマン」をどうやって実写版にするのだろう?という不思議がありましたが、
違和感なく映画化されていました。
やっぱり話題は、深田恭子さんのドロンジョですね。
華麗なバタフライを披露するCMからは想像も付かないキャスティングでした。
清純派だったはずの深田さんの新しい魅力を発見したとでも表現しておきましょう。
ドロンジョのはまり役は、神田うのさんや島崎和歌子さんあたりだと思いますが、
深田恭子さんの可愛いドロンジョも素敵ですね。

それにしても、原作が放映されていたのが今から30年前ですから、
その当時はロボット物のアニメは既に「機動戦士ガンダム」が放映され、
リアルなメカニカルな表現や未来感もあったと思います。
その当時に、犬型ロボットのヤッターワンとかビックリドッキリメカとかを
平気でやっていたタツノコプロって一体何だろう?と考えてしまいました。

ともあれ、不況感を吹き飛ばす楽しい映画鑑賞でした。

スポンサーサイト

テーマ:信州に移住した人生 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuizawa2008.blog109.fc2.com/tb.php/287-f88109ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。