FC2ブログ

軽井沢別荘建築☆移住★40歳夫婦☆3人の子供

軽井沢に別荘を建築中の私達が手探りで集めた、別荘建築や軽井沢ライフに役立つ情報です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30年ぶりにボーイスカウトが復活する

R10035951.jpg
子供が幼稚園で「ボーイスカウト説明会」のチラシをもらってきたので、
24日の説明会に行ってきました。

説明会の場所は恵みシャレーです。
ボーイスカウトのこの手の説明会は、公民館などで行われるのですが、
さすが軽井沢のボーイスカウトはお洒落な会場でやりますね。

ボーイスカウトは、自分でもかつて小中高とお世話になり、
色々な経験をさせていただきました。
ボーイスカウトというと、外部の人達には
街角で募金活動をしている団体というイメージが強いらしいのですが、
「よき社会人の育成」を活動の信条としてるので、
ボランティア活動以上に、少年達に修練の場を提供するプログラムが多いのです。
そんな体験から、いずれ指導者として恩返しをしなければとも考えていました。

そんな事を考えながら説明会に参加してきましたが、
・軽井沢には以前ボースカウトがあったが、30年前に消滅してしまった。
・外部から移住してきた人などに、軽井沢でボーイスカウトに入隊したいニーズがある。
・佐久市にもボーイスカウトがないために、立科町まで通っている人もいる。
・第1回日本ジャンボリーは軽井沢で行われた。(今の72ゴルフコースらしい)
確かに軽井沢にボーイスカウトが無かった事も不思議ですし、
土日に忙しい大人が多い軽井沢でボーイスカウトが継続できなかった事も頷けます。

それでも、有志の方が集まって今年の9月を目標に、
ボーイスカウト軽井沢第8団を設立していくために、お骨折りをされているそうです。

今の子供達は、家に閉じこもりがちで、自己中心になりがちですが、
このような活動に参加して、自分の時間を他人のために使える人に育って欲しいですね。

スポンサーサイト

テーマ:信州に移住した人生 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuizawa2008.blog109.fc2.com/tb.php/286-10b77e40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。